月組

月組公演「I AM FROM AUSTRIA」サイトー先生の歌詞はほぼオリジナルっぽい

こんばんは、関東に戻って以来すっかりIAFAロスなトオメです。
どのくらいロスっているかというと本家の音源を落としてきてしまうくらい…!

ちなみにAmazon primeの方であれば、prime musicで無料でダウンロードできますよ。

トオメ
トオメ
オススメ!

さて、今回の公演はプログラムに歌詞の一文字たりとも掲載されておりません!

耳で聞いただけなのであまり覚えていないのですが、本家の歌詞を見たらすこしはモヤモヤが晴れるかな?と思って探してみたところ、ほぼほぼ解消しませんでしたw

blond(アデーレの履歴書)

blondは、本家の歌詞を自動翻訳に放り込んだところ、まあまあサイトー先生の歌詞と一致する部分があるかなあ…という印象。

サロンに行ってブロンドにしたわ!とか、ブロンドに憧れてた!とかいうところ。

でも、「ブロンドは男の人を幸せにする」という本家の歌詞はなかったような。
(つまり男受けを狙ってブロンドにしたってこと…?)

あと、もちろん「世界一のキューティーブロンド」は本家にはありませんでした!

でもあの場面のさくらちゃん可愛いのでGJな歌詞だと思う!

マッチョマッチョ

これ…、
これは5億パーセントサイトー先生のオリジナル歌詞です!!

もう思わず笑ってしまうほどのめくるめくゲイゲイしい歌詞w
そしてお下品にエロい。
ありていにいってしまえばつまり下ネタ三昧っぽい。

だって「彼のお尻は〜」から始まるのですよw

こんなのジェンヌに歌わせるわけにはいかなすぎる…!!
しかもタカラヅカ屈指の美貌のかなとくんにw

そして仮に本家に忠実に歌詞を再現した場合、光の速さでドン引きしていく客席が目に見えるよう…!

なのでマッチョマッチョのサイトーオリジナルの歌詞は訳詞ではなく作詞ですw
でも500億パーセント正解だと思う!

まあでもそしたら筋肉祭りにしたのはサイトー先生の趣味ってことになるんですけどねw

あとサッカーに寄せて行ったのも正解だと思う。
本家の歌詞にはサッカーのサの字もフットボールのフの字もなかったけど!w

本家の歌詞を探せなかったのですが、「中年の危機」ももしかしたらサイトー先生オリジナルなのかしら…。

ダメよダメダメいいえいいのいいの、みたいなところしか覚えてないのですがw

ちなつさんの歌の本家の歌詞も知りたい…、もちろんサイトー先生の歌詞もだけど。

\応援のポチをお願いします!/
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ