月組

月組公演「I AM FROM AUSTRIA」さくらちゃんのエマはハマり役!

こんばんは、トオメです。
「台風がくるけど公演はするよ!」というお知らせが出ましたね〜…
私も土曜の午前公演に行くのですが、電車動くだろうか…
動いてもびしょびしょで観劇するのはちょっとしんどいな…
でもべにこのラストだし…食聖大好きだし……と揺れています…

でも日曜はなんとかなりそうでよかったと思う!

さて、今日はさくらちゃんエマのお話。

さくらちゃんのエマはものすごいハマり役

「武蔵」のお通はほんとなんというか、かわいそうなお役でねえ…。
最終的に剣を選ばれてしまうという…。
あと和物化粧がわりと鬼門だなともw
まあ、和物が得意な娘役さんってあまりいないと思うけど…。

でも今回のさくらちゃんのエマはいい!

「雨唄」のときは、さくらちゃんは逆立ちしててもなんとなく上品なアメリカ娘だなと思ったのですが、今回は別に上品な感じはしないかな。

でもすごくアメリカンな感じは出てる!
終盤、たまきちとの眼橋芝居の時の相槌の打ち方とか、「あ〜アメリカ娘ってこんな感じ!」感。

たまきちと踊りに行く時のダンスとかもアメリカ娘っぽい動きをしているので、きっとすごく研究したんだろうなあと思います。

まあでももともとオーストリア娘なはずなので、アメリカ娘に見えるようにエマも合わせていったのかしら…。

あと歌がいいな〜!
「アデーレの履歴書」が本当に大好き。
「世界一のキューティーブロンド♪」の歌詞はサイトー先生よく思いついだと思う。
キャッチーだし、語感もかわいい!

パレードで降りてくるときもたしかこれで、ほんとかわいいなとにこにこ見ていた記憶…。

海外ミュージカルということで地声歌唱のパートも多いのですが、しっかりこなしていてすごいなーと。

でもたしかさくらちゃんてポップスより声楽系の方が得意だったような覚えがあるんですけどね。

……それにしても残念極まりないのは、あと2ヶ月くらいしないと観劇できないということでございます……。

パワーオブマネーが不足がちなトオメは1公演1遠征と夜空のお星さまに誓っているのです…。

あとはスカステさまのお恵みを頂戴して日々をやり過ごそうと思います!
あと本家の音源を心の糧として…。

\応援のポチをお願いします!/
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ