花組

花組公演「青い薔薇の精」みりおくんラストデイ雑感

こんばんは、トオメです。
心配していた雨も全く降りませんでしたね…!
それどころかむしろ暑かった。
きのう寒すぎたので冬コートを着て行ってしまった私は死にました…。

そして時間をうっかり間違えて、30分以上も前に映画館に着いてしまって困りました!
遅れるよりはいいんですけどね。。

さて、本日はみりおくんラストデイのライビュの雑感を。

ライビュだとよく見える

エリュがシャーロットにキスする場面、肉眼ではよく見えていなかったのですが、あんなにたどたどしい感じだったんですね…!
お互いたどたどしい。
「キス」というより「くちづけ」といった方がいいような気がするほどのたどたどしさに正直萌えましたw

しかし、握手という人間の風習もしらない精霊エリュがなぜキスは知っていたのか…
衝動に突き動かされての行動だったのか…

それにしても、華ちゃんのお芝居がすばらしい…。
エリュと向かい合う…見つめ合う場面が多かったと思うのですが、シャーロットの思いがあふれてくるような…

そして、波乱万丈でいいことがロクになかったであろうシャーロットのが、「ここに夢を持っていなければ、現実に押しつぶされてしまう」と胸を強い力でドンと叩くところが、もう号泣ポイントでありました。

…というふうに、シャーロットの方がクローズアップされてしまっているから、みりおくんのサヨナラ公演としては不満が出ているのかもしれないなあ…。

私はこのお芝居は結構好きなんですけども。

みりおくんもシャーロット、シャーロットなんですね。
シャーロットがひどい目にあっている聞き、また、消息不明だと聞いて苦しげな表情をするみりおくん…。

でも魔法の粉で記憶を消していたとしても、シャーロットの状況は特に変わらなかったような気もするけれど…。

サヨナラショー

サヨナラショーはエリザのトートから時系列に歌っていくという感じ。
なかでもCASANOVAがおもしろかったw
銀橋半ばでマイティに「バイバイ!しっしっ!ハウスハウス!」と向こうに追いやるみりおくんw

るんるんでベアトリーチェに飛びついていくけれど、ベアトリーチェはオカマなあきらさんでした!…という…w

華ちゃんとのデュエダンもよかったな〜
ポーの一族の曲なんですね。
なんだか、お芝居のエリュとシャーロットのような雰囲気も感じて、私はここでも泣きました。

みりおくんのサヨナラのあいさつ

みりおくんのあいさつというものをあまり聞いた記憶がないのですが、あいさつ上手ですね…!
しんみりしそうな退団のあいさつを、笑いをまじえながら上手にこなしていました。

その笑いというのも、自虐もなく、誰も傷つけない明るいものであって、みりおくんはあいさつがうまいな…!といまごろ思いました。

ラスト花組ポーズ

ラスト花組ポーズはみりおくんの主導でやりましょうという話になり、しかしみりおくんは袴姿なのでコーチはれいくんが…ということになったのですが、

みりおくんが「明日海さんが『花組〜!』と言ったら」、と言ったのに、れいくんが「では、明日海りおさまが『ご一緒に〜!』と言ったら……。……あれ?違いますね!」とぴょんぴょん飛びながらテンパり出すれいくんに正直萌えましたw

これは放送されるんだろうか…w

みりおくんが明日から花組にいない…というのがいまいち実感が湧かないですね…。
明日かられいくんがトップスターに…。
れいくんと華ちゃんのコンビは私は楽しみです。

みりおくん、今までお疲れさまでした。
またどこかでみりおくんを観られるといいなあ…。

\応援のポチをお願いします!/
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ