月組雑感

月組公演「I AM FROM AUSTRIA」〜CDに歌詞がついてないなんて〜

こんばんは、本日観劇ついでに宝塚グラフとIAFAのBlu-rayを購入してまいりましたトオメです。

今日初めて公演ポストカードを改札でいただきましたよ!
なんのキャンペーンなんだろう??

公演も残るところあと1週間くらいですね。
終わるのが寂しい…
……という人のためにBlu-rayがあるのか…!

IAFAのCDに歌詞がついていない!?

ところで、IAFAのCDに歌詞がついていないという話を聞いてショックなのですけれども。

トオメ
トオメ
マジか…

買う気まんまんだったのに…。
サイトー先生のはっちゃけた歌詞をしかと確認したかったのに…!

歌詞がついていないのでは、なんのためにCDを買うのかわからないな〜…。

海外ミュージカルは権利関係が厳しい

とはいえ、おそらく、海外ミュージカルということで権利関係が厳しいんだろうな…とは思います。

決して載せたくないから載せないとか、いじわるで載せないわけではないかと。

ブロードウェイミュージカルであるOTTはものすごく厳しくて、公演が終わったらプログラムも撤収という厳しさだったもんなあ…。

まかまどのプレお披露目、ウエストサイドストーリーも何も出版できなかったような…。
雪組さんの「20世紀号に乗って」のそんな感じでしたしね。。

トオメ
トオメ
映像に残らないから記憶に焼き付けろというのか…!

映像に残せないような公演ってどうなんだろう…といつも思うんですが、外部はそれが当然で、Blu-rayが出るほうが珍しいくらいなんですよね。

売り上げが見込める演目…エリザベートやモーツァルト!、ファントムなど有名な公演…でないと赤になってしまうから出版できないんだろうなあ…。

というか、それくらいしか外部公演のBD/DVDは見たことがありません!

そう思うと、IAFAに関してはBlu-rayもCDもちゃんと出るだけいいのかな…と自分を納得させようと思います。。

もしかしたらスカステでは字幕で歌詞が出るかも

スカステでは字幕モードにするとセリフや歌詞が字幕で出るのですが、来年放送される際はひょっとしたら字幕で出るかもしれません。

ただやっぱり権利的に「放送でも歌詞はダメ」かもしれないので、実際放送されないとわからないなあ…。

\応援のポチをお願いします!/
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ