月組

月組公演「ピガール狂騒曲」ムラ楽配信雑感

こんばんは、トオメです。
私はよく存じ上げないのですが、生田先生がまた大御所?の作曲家を引っ張ってきたそうですね!

トオメ
トオメ
「花は咲く」くらいしか知らない…

まあやちゃんもCDを出すらしいので、やはり歌うまは強いなあ…という気持ちでございます。

さて、わたくしごととしましては、東宝の月ピガールはわりとまあまあ取れましたw
いや、あまりにも撮れ高が多くてもコロナ的に困るなと思ってけっこう絞ったんだけれども・・・

あとは初日を取るだけだ!
初日は取れなかったんだ!どうしてなんだ!

さて、本日は月ピガールのムラ楽配信の雑感など。

アドリブが多いピガール

いやあ…千秋楽だというのもあるんだと思うんだけど、ずいぶんアドリブが増えていたなあ…。

私的に好きだったアドリブは、ちなつからんの92期同期コンビが終盤でつかみ合いになったところを、
たまきちがぺいっと引き離して「…なにがしたいんですかッ!!」とキレ気味だったところw

からんちゃんがまさしく「ぺいっ」と引き剥がされていた…w

「勝負は11/20(東宝の初日)までお預けだ!!」
「…ずいぶん後回しにするんですね!!」
的なやりとりもおかしかったw

後ろ倒しだったかな…?

どうやらりょうこに慣れてきたようだ

たまきちの女役なんてイヤじゃ!!とさんざん愚痴ってきましたが、今回ライブ配信をみて意外と慣れた感を受けました。
アップで見て「うーむ…」とならないんだからきっと慣れたんであろう。
なので、ふつうに月組見に行けそうでよかったよかった!

でもまあやっぱりヴィクトールのほうがいいけどね…

やっぱりショーがよい

私が好きなショーの場面は、たまきちがひたすら踊っている中で次々に男役さんのブロックがともに踊っては離れ、次のブロックが踊っては離れ…というのを何回も繰り返すところ。

この形態は「赤と黒」でも同じようなのをやっていたけど、超カッコいい振り付けだな…!と思う。
その分ずーっと踊りっぱななしなたまきちが大変だけど…

デュエットダンスも、最初は「リフトがない」とぶーたれていたけれども、歌詞を理解したらそれでOKなのかもしれないなあ…。
別れた女を思う歌…
「偲ぶ」というので、なんとなく死別なような印象も持ったんだけど…。

というわけで、私は初日のチケットをゲットするためにがんばります!

\応援のポチをお願いします!/
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ